トップページ | 2006年12月 »

2006年11月16日 (木)

ウイングマン

陣内智則が藤原紀香と結婚ですって・・・?

いや今のご時世藤原紀香なんてレオパレスCMにしか出てないから今時の中高生にしてみれば彼女はオレくらいの年の奴にとっての西田ひかるみたいな存在でしょうなぁ・・・・

昔良く出てたことは知ってるけど本当の活躍っぷりはあんま覚えてないって感じで・・・

ともあれ陣内は(エンタは彼の魅力は3分の1も見せられていない)大好きなので、素直に祝いたいです。

本日の 「1記事一回なんか書いてみようのコーナー」はパソの環境が悪すぎるので休ませていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年11月14日 (火)

ヨギータ

今日すき屋へ行ってまぐろたたき丼を食べましたが、間食した頃に

やさぐれたオッサンが注文を聞きに来るのが遅いと怒鳴ってました。

結局何も言えずに勘定払って帰ってしまった自分を責めたい気持ちで一杯です。

こんなときカズマさん、貴方ならどうするんだ。と一瞬思いましたが、カズマはむしろ怒鳴る方でした。

――――つまりあのオッサンは僕らの知らないところで超能力を使って闘っているのか―――!?

「1記事一回なんか書いてみようのコーナー」

Img_000656 バルセロナあたりのゲイダンサー。

ほんとに思いつきで描いている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シャイニングストリームルミナスだったっけ?変身の時のかけ声

ドラえもんズを見て解るとおりドラえもんは量産型ですが、

それを作っているのがマツシバ工場。

漫画誌に残る超名作ギャグマンガ、、課長バカ一代で、主人公八神和彦がつとめている会社は松芝電機。

つまり野中英次は僕たちの知らないところでドラえもん外伝を作っていたんだよ!!

「1記事一回なんか書いてみようのコーナー」

Img_000654 アニメは6話しか見てない俺がシャナを描いてみました

まぁ霊長類での生活が続いて猿みたいになったシャナといえば

ごまかせなくもなさそうです

即興で描いたので苦情は受け付けません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

マックスマグマ

いろいろあって精神状態が一月前の自分に戻っていたので数日間更新できませんでした。

皆さんご存じの通りこないだなかやまきんに君が「自分の筋肉を見つめ直したい」とかなんとか言って渡米しましたが、彼が向こうで元気でやっている姿が確認できるところが一つあります。

http://kinnikun.musclemediajapan.com/←ここ

始めて読んだ時、あまりにも内容がきんに君のネタに通じる物があって爆笑しました。確かにこの文章はきんに君じゃなかったら書けません、間違いなく本物です。

見てない方は是非。

「1記事一回なんか書いてみようのコーナー」

19 タモさん国民栄誉賞受賞はまだか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

古本屋で買ったわけだが

リヴァイアスのコミックアンソロジーなるものが今手元にあるんですが

アマゾンで探してもないところを見るとこれプレミアっぽい。

でも結構面白いから売りたくもないんだが・・・どうすればいい?

1記事一回なImg_000639んか書いてみようのコーナー」

(二つのコマで二人を半分ずつ描いてる訳じゃないです)

赤井=シンメトリカル=青太郎先生。

テンションだけで描いたので自分でもあまりキャラ解ってないので、もし良かったら誰かキャラ考えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

絵を描く

今日ファミレスに行きました。お水を一回飲んで、お代わりして喉を潤そうと思ったら

微妙にアルコール入ってて少しビビリました。おかげで今でもやや酔ってます。

「1記事1回なんか書いてみよう」のコーナー

明日から始めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

何日もたって、僕は落ち着きを取り戻した

お久しぶりです。後藤結球です。

名無しのスクライダーにもかかわらず生意気にもブログを始めたのは・・・いつだったかな。 まぁとりあえず始めたんです。

最初の内は上手い具合に更新してたんですけど、
日が経つにつれて見るのも馬鹿馬鹿しくなってくる程にあほくさい暴言を吐く日が続きました。
僕の暴言でならリーマン、243は愚かキラや四倍体をも蔑んだ目で見させる自信があります。

暴言の数々の原因は主にスクスレへの不満から生まれる精神状態の暴走だったので、(笑われるかもしれませんが相当不満がたまってました) はき続けてしばらくすると不満を言うことも馬鹿馬鹿しくなってきて更新が止まりました。

そして今、いろいろあったためかいろいろな意味でふっきれてここにいます。 これからもよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年12月 »